名刺のサイズに関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

名刺のサイズに関してcolumn

名刺サイズと掲載情報について

現在、日本で使われている名刺のサイズは、4号と言われるサイズが主流となっています。これは55×91mmの寸法からなる名刺サイズです。4号サイズは携帯しやすく、掌に乗りやすいサイズ感です。

4号サイズの名刺は、携帯性に優れると同時に、ビジネスの場での名刺交換もスムーズに行うことが可能になります。また、主流の既定サイズの為に、フォーマットが沢山有ることも特徴です。

4号を選ぶことによって、既成のデザインから好みのデザインを選べます。既定の4号サイズではない名刺サイズを選ぶことで、オリジナリティを演出することもできるのです。大きめの台紙にイラストや写真、地図を載せれば、ショップカード兼用の名刺が出来上がります。

また、掲載したい文字情報が多い場合にも、大きな名刺サイズは有効です。現在、電話番号やFAX番号だけではなく、メールやホームページアドレス、インターネット上のサービスを使った連絡方法が普及しておりますので、それらに対応するために、たくさんの情報を名刺に掲載できるのは、名刺の仕様を選択する際の重要なポイントの一つとも言えるでしょう。

自由なサイズで名刺を作成する

ビジネスのシーンにおいても、また趣味や興味の世界においても、名刺は人と人を繋ぐ為の大切なツールの1つなのです。名刺にも今はさまざまな種類があります。印刷の色や紙の種類だけでなく、大きさや素材もさまざまなものが存在するのです。

名刺だけで、それぞれの個人や団体の特徴などを分かりやすく相手に伝えることも可能になりました。普通サイズの名刺ではない大きさのものを作りたい場合は、紙に印刷してから特殊な裁断加工をすることで、表現することができるでしょう。

殆どの印刷所の場合は、断裁加工は有料オプションで可能ですので、申し込んでも良いかもしれません。また裁断加工の場合は、紙のサイズや特殊なものかどうか、または裁断の回数によって値段が異なりますので、まずはお見積りをとって価格を確認した方が良いでしょう。

裁断してサイズを変更することによって、独自の表現方法の名刺が出来上がることでしょう。