ネイルサロンのショップカードに関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

ネイルサロンのショップカードに関して

ネイルサロンのショップカードに関してcolumn

ネイルサロンの名刺とショップカードのメリット

ビジネスをしていると、必ず名刺というものが必要になってきます。これはどこの世界でも初対面の相手と名刺交換を行うときに使うとても大事なアイテムです。そして、それは企業相手の時だけでなく、お客様相手の時にも同じことです。

ネイルサロンの場合ですと、担当したスタッフがこういう者ですと言って渡し、次回の指名への架け橋となる場合もあります。また、ショップカードとして作る場合は、お店の電話番号を載せることもできますし、さらにポイントカードとしても使うことができます。

ポイントカードは名刺の役割プラス、それを持っているだけでお得な特典を求めて、また行こうと思うお客側の気持ちを出すためのツールとして活躍しています。ポイントカードがあるお店の方が売り上げも多いのです。名刺はいろいろな使い道がありますが、大事なものです。

ネイルサロンのショップカードや名刺について

ネイルサロンは、流行のおしゃれに敏感な若い女性のお客様が多いことから、ショップカードや名刺もやはりおしゃれに仕上げる必要があります。そのためには、ネイルサロンでのショップカードや名刺の台紙となる、紙の質にもこだわりを持ちたいところです。

たとえば、ネイルサロンのショップが女性の好きなピンク色を基調としているようでしたら、ショップカードや名刺の台紙も、普通の厚い紙の名刺の台紙などではなく、光沢のある紙やラメをちりばめた紙を使用し、色もショップのイメージに合わせて淡いピンク系の色にするなど一工夫をすれば、それをもらったお客様にも喜んでもらえます。

ショップがシックな感じであれば、カードや名刺もそういったイメージで作成し、ショップの住所や電話番号、ショップ名などだけではなく、ネイルの見本や基本料金などを記載するとよいでしょう。