受け取り方だけではない大事な名刺の置き方について

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

名刺印刷は即日対応のスピード印刷がオススメ

名刺印刷は即日対応のスピード印刷がオススメ

名刺印刷は即日対応のスピード印刷がオススメ

名刺の重要性



名刺というのはとても重要なビジネスツールです。近年ではペーパーレス社会となり、紙を媒体としたものはビジネスシーンでは使われないことも増えています。会議資料や注意文書といったものは印刷して配布されずにインターネットや社内クラウドを介して配布され、パソコンやタブレット上で管理される場面も増えています。それでも名刺は未だに紙で作られて手渡されることが普通です。

もちろん、一時期はペーパーレス社会の余波から渡さないという方向性も出てきていました。最近ではSNSを利用している人も多いので、スマートフォンを活用して挨拶の場面でアカウントを教えあいフォローすることで自己紹介の一つの方法とする動きもありました。しかし、やはり商談というのは年配の人とのやり取りも多く、こういった文化に不慣れな人も多いです。そのため浸透せずに未だに名刺の文化が残っています。

名刺というのはとても便利なものです。小さな手のひらサイズの紙に相手に伝えるべき最低限の情報を集約して伝えることができます。その紙面を見返せば知りたい情報を得られますし、後から見返せば商談の内容を思い出すことができたり、相手の仕事内容を思い出したりすることにも役立ちます。また、渡す際のマナーがきちんと身についていると、正しく渡すことができるだけでビジネスマナーをわきまえている人間だというアピールが角を立てずにできます。自然とアピールすることができつつも、相手に良い印象を残しやすいです。

最近では自分のオリジナリティを出すためや相手の印象にのこすため、会話のネタになるようにと、様々な工夫をしている企業もあります。紙質にこだわったり印刷をカラーにしたりと小さな紙でありながら、工夫するアイデアも豊富なところも魅力の一つです。



オリジナルの名刺を持つ



近年では印刷技術が進化しており、これは名刺印刷の世界でも同じです。印刷のスピードも速くなっていますし、仕上がりも美しいものになっています。そのため、会社から支給されるものだけでなく、自分でオリジナルの名刺を作成しているという人もいます。

このようなオリジナルの名刺というのは自由な作成ができるので、趣味や特技など、仕事とは関係ないプライベートな内容を掲載することもできます。作成をしておくことで、自分のことをより相手に知ってもらうこともできますし、堅苦しくない空気にすることができるので商談を盛り上げやすくすることもできます。

こういったオリジナルのものを作成しておくと、ビジネスシーン以外でも配布をしやすいというメリットがあります。日常的に異業種の人とあって話をする場面があったり、取引先のイベントや飲み会に参加をした際であったり、趣味で出会った人であったりと会社の外での交流があった人に渡す名刺はこのようなオリジナルのものの方が便利です。職責のような知られたくない情報を掲載する必要がないですし、簡単に連絡先の交換をすることもできます。特に、携帯電話の番号ではなくビジネス用のフリーアドレスを掲載しておいたりLINEのIDを掲載したりするようにしておけば、最低限の個人情報を伝えるだけで済みます。

また、こういった名刺という媒体で相手に渡すことによってふとした時にビジネスチャンスが起こることもあります。口頭で伝えたり、メモで自分の連絡先を伝えたりすると忘れられがちですが、名刺で渡しておくことで相手に保管をしてもらえ、なおかつ見返してもらえることも増えるためです。



名刺印刷をする際には即日作成のところがオススメ



ビジネスチャンスというのはいつ訪れるかわかりません。特に最近では仕事の幅が広がっておりフリーランスで活動する人も増えています。そのような人は突然商談のチャンスが訪れたり、仕事でつながれそうな人と出会えるチャンスも来たりすることがあります。

そのような時に急遽会えることになったからといって、自分のアピールをできる名刺を渡せないというのはせっかくのビジネスチャンスを失うことになります。そこで、急な仕事が舞い込んだ時でもすぐに名刺印刷ができるように、即日作成ができるスピード印刷の名刺屋を知っておくことはとても大切です。

印刷技術が向上しているおかげで、即日印刷のものでも仕上がりはとても美しいですし、テンプレートのものを印刷する場合にはスピード印刷をしてもらうことができるので早ければ1時間かからず名刺の作成ができます。中には即日のスピード印刷を依頼するとなると割り増しになることもありますが、それでも十分リーズナブルに名刺の作成ができます。

近くにこのようなスピード印刷に対応するメーカーがないという場合にはインターネットを活用しての申し込みもできます。インターネットの申し込みであれば、指定時刻までに名刺印刷の依頼をすればその日のうちに配送手配をしてもらえ、翌日の午前中には手元に届けてもらうこともできます。そのため、前日までに予定がわかれば急いで作成をしても間に合わせることができるのです。

一度利用すれば、テンプレートを残しておいてもらえるところも多くあります。そのようなところであれば、インターネットで申し込みをしておけば、来店してすぐに受け取れるケースもあります。とても便利なサービスですから、自分の身の回りで行ってくれる業者を知っておくことがとてもオススメです。



最短即日発送OK!    【配送・納期】