3つ折りの名刺に関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

3つ折りの名刺に関してcolumn

非常に多くの情報を記載できる3つ折りの名刺

名刺というものは、通常は表面と裏面のみに印刷をするというパターンが多いです。ところが中には、3つ折りのタイプのものも存在するのです。本のような形状をしている名刺です。

このタイプの名刺の特徴は、掲載できる情報量の多さです。通常のタイプのものと比べると、非常に多くの情報を掲載できるものなのです。通常のタイプの場合は、表面と裏面という2ページのみにしか情報を掲載できないものです。

しかし3つ折りのタイプの場合は、全部で6ページにもなります。したがって通常のタイプに比べると約6倍の情報量を掲載できるというメリットがあるわけです。名刺の中には2つ折りのタイプも存在するものですが、このタイプの場合はそれよりもさらに多くの情報を掲載できるわけです。この情報量の多さが、3つ折りのタイプの名刺の特徴といえます。

3つ折りの名刺をつくる

名刺にのせる内容は自分の名前をのせるだけではなく、PRしたいことも一緒にのせてみてもいいでしょう。例えば自分の会社の概要であったり、商品のPRポイントをのせたりと、いろんなことを盛り込んでいきたいものではあります。

しかし、そこまでの情報をどのようにしてのせるようにするかという事なのです。ですのでたくさんの情報をのせたいと考えているのであれば、3つ折りの名刺をつくるようにするといいでしょう。例えば一般的な名刺であれば、のせれる面としては、表面と裏面の二面のみになります。

しかし3つ折りであれば、表面と裏面を合わせて六面も情報をのせれる部分があるようになっているのです。ですので、たくさんの情報をのせたいと考えているのであれば、3つ折りの名刺をつくることによっていろんな情報をのせることができるようになるはずです。