ペラペラの名刺に関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

ペラペラの名刺に関してcolumn

ペラペラの名刺はあまり好ましくない

ビジネスマンであれば、名刺はとても重要なツールであるということはご存知かと思います。初対面の相手とあいさつ、自己紹介をする際には必ず名刺交換をするといってもいいでしょう。

相手の情報をその紙1枚にまとめてあるので、もらってすぐに顔と名前が一致するように特徴を書き込んだりするというのもいい方法です。

さて、その名刺ですが、用紙をペラペラなものにしてしまいますと、非常に安っぽい印象になります。毎日多くの人に会う場合ですと、名刺もそれだけ消費することになり、コスト削減のために安価な用紙などを選択したくなる気持ちはわかります。

その場合には相手の信頼感を損なわない程度の用紙を選択し、あまりにペラペラで貧相な仕上がりになる名刺は避けるほうが無難でしょう。渡した直後だけでなく、後から見返した時のことも考えて作りましょう。

ペラペラの名刺を新しくする

名刺は自分自身を紹介する為の媒体になりますし、会社の看板でもありますので素材にも拘りたいものです。

しかしながら、企業によってはコストを下げる為にペラペラの素材の用紙を利用している事があります。しかし、ペラペラの名刺では先方にも頼りない印象を与えてしまいます。

やはりしっかりとした素材だったりデザイン性の高い一枚の方が先方にも好印象を持ってもらう事ができますので、名刺作りの際には細部まで気を配る事が大切です。名刺をしっかりとした作りの物にしたいという時には、素材選びからしっかりと行ってみる事が大切です。ベースとなる素材によって仕上がりが違ってきますので、サンプルを貰い比較してみると良いでしょう。

また、名刺に入れるデザインによってもインパクトは違ってきますので、デザイン選びも大切です。業者によって料金設定は違いますので、いくつかの業者から見積もりを貰いきちんと比較をすればそこまでコストを掛けずに作成できます。