美容師の名刺に関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

美容師の名刺に関してcolumn

美容師の方々の名刺のデザイン

美容師の方々が用いている名刺の場合は、そのデザインに特徴があります。美容師という職業の方々が用いるツールの1つは、ハサミです。それが名刺にも表現されているケースが大変多いのです。

例えばある美容師の方が用いている名刺の場合は、段ボールとハサミのイラストがプリントされています。段ボールの上にその方のプロフィールなどが掲載されていて、そのプロフィールの横にハサミの画像が掲載されています。

そうかと思えば別の方の名刺の場合は、右下部分に生きているようなハサミの画像が掲載されています。なおかつその方のプロフィールの文字のフォントなども、かなり凝ったものが用いられています。

またこの職業の方々が用いている名刺の場合は、全体的に可愛らしいデザインのものが多いです。すなわちハサミがプリントされているケースが非常に多く、そのデザインにおいては可愛らしさに結びついていることなどが多いわけです。

美容師の名刺に割引券をつける

美容師の仕事というのも接客業になりますので、自分の名前を知ってもらうようにするということは大切なことになります。ですので、初めて担当するお客様には名刺を渡すようにしておきたいものです。

そこでお客様に渡したその名刺を、捨てられることなく大切に持っておいてもらう方法があります。せっかく渡したというのに捨てられてしまっては意味がありません。ですので捨てられないようにするためにも、名刺の裏面に割引券などを付けておくといいでしょう。

そうすることによって、お客様は来店時に割引をしてもらうために名刺を捨てずに持っておいてくれるようになるのです。大事に保管しておいてもらうことによって、また次回来店してもらうきっかけにもなりますし、自分を指名してくれるようになるかもしれません。

ですので、そういった点からも美容師の名刺には割引券を付けるようにしておくのもいいと言えるでしょう。