名刺の材質に関して|名刺印刷・作成なら激安・格安通販のライオン名刺

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

名刺の材質に関してcolumn

名刺が与える印象と材質

名刺はその人の氏名や会社名を伝えるだけでなく、イメージを印象付ける非常に大切なビジネスアイテムの一つです。まず、最初に取引相手と取り交わされる挨拶の一つですから、ここでは是非好印象を与えたいところなのではないでしょうか?

世の中には様々な名刺がありますが、特に人気なのは顔写真入りのタイプです。顔を堂々と出すことで信頼が感じられますし、顔と名前と会社を一緒に印象づけられるので相手方にとっても利便性が高くて助かります。そしてその材質などについても重要です。

例えば一般紙・高級紙・プラスチックなど様々なタイプのものがありますが、その中でもクラフト紙を使った名刺はその材質からレトロな雰囲気と暖かみが感じられるお洒落な名刺です。色も様々なものがありますし、名刺の材質で個性を表してみるのも良いのではないでしょうか?

名刺は自分の職業に合った材質を選んでから作るようにする

名刺をつくるときには、自分の職業に合ったものを作るようにしたいものです。そのためには、デザインにこだわるなどいろんな方法を使って作ることができるようになります。

そこでその他にも出来るこだわり方としても、名刺の材質にこだわってみるようにするのもいいといえるでしょう。例えば職業に合っている材質としては、書道の先生であれば和紙が入った材質で作ってみるようにするといいと言えます。そうすることによって、何の職業なのかがわかりやすくもなるはずです。

普通の素材を使って作るよりも個性が出るようになるというだけではなく、名刺を見る人にも喜んでもらえるものを作ることができるようになります。ですので、自分の職業にはどういった素材を使って作ることができるかを考えてみて、名刺をつくるようにしてみるといいでしょう。