ミシン目の名刺に関して|名刺印刷・作成なら激安・格安通販のライオン名刺

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

ミシン目の名刺に関してcolumn

ミシン目入りの名刺について

最近では、パソコンとインターネットとプリンターの普及で自分で名刺を作ることもできるようになり、市販されている1枚もののミシン目入りの名刺の台紙を買って来て、専用のソフトをダウンロードすれば、印刷位置なども自分で調節をする必要もなく、ベストな位置で印刷できるようになってい用紙もあります。

印刷したものは、ミシン目のところで切り取って行けば、はさみやカッターを使わなくても綺麗に切れたり、1枚の用紙で10枚の名刺が作成できるようになっているものもあります。色も白系の印刷台紙やアイボリーの印刷台紙、ブルーの印刷台紙など、様々な種類や質感の用紙がありますので用途に応じて作成できます。

ミシン目入りの名刺の台紙は裏面にも印刷が可能なものがあり、表面には住所や店名、名前を印刷し、裏面には取扱い用品や、お店の詳細などを印刷するという使い方も可能です。

ミシン目の入った用紙を作って名刺をつくるか

名刺をつくろうと思うのであれば、どのようにすればいいのでしょうか。そのためには、業者に依頼して作るという事もできるようになっています。しかし、自分でも名刺は作ることができるのです。

パソコンで自分の思うようなデザインを作ることによって、思い通りの名刺をつくることができるようになりますので、データの作り方を自分で調べて作ってみるといいでしょう。その場合には、用紙を選ぶようになります。例えばミシン目が入ったタイプなどもありますので、このタイプであれば印刷後に切り離しやすくなります。ですので切る手間を考えると楽に作ることができそうです。

しかし、問題はその枠の中に上手く印刷をすることができるようになるかという事なのです。もしも枠内に印刷できなければ意味がありませんので、慣れるまではミシン目のないタイプを選ぶようにして、自分で切り離すといいでしょう。