名刺の紙質に関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

名刺の紙質に関してcolumn

名刺の様々な紙質とそれぞれのイメージ

名刺は紙質次第で印象が大きく変わってくるものです。そのため各名刺の会社は、紙の種類も様々なものを用意しているものなのです。

例えばある会社がアピールをしている、シェルリンというものがあります。厚口特殊用紙で、表面がキラキラして見えるラメのような特殊な光沢が華やかな印象を与えます。またスタードリームという紙質もあります。その名称の通り、星のイメージに関係しているものです。色彩などは鮮やかなものが多く、幻想的なイメージと関係している名刺となります。

そうかと思えば、大礼ボードというものもあります。和風のイメージを表現したい時には、最適な名刺といえます。このように名刺の紙の質にも、色々な種類が存在するものなのです。ご自身がどのようなイメージを表現したいかによって、選ぶ紙の種類も変わってくると言えます。

名刺には色々な紙質があります

名刺の作成をする際に気を配りたいのが紙質です。質感によって見た目の雰囲気というのは違ってきますし、時には受け取った方の気持ちにも影響を与えます。名刺というのは企業の看板としての要素もありますので、先方にも良い印象を持ってもらえるような一枚を持っておきたいものです。

名刺にはどういった紙質の物があるのかと言いますと、まず挙げられるのが汎用紙を用いたタイプです。定番の紙質となっており安価で作る事ができます。カラー用紙タイプもあります。ピンクやグリーン、シルバーなどの様々な色調がありますので、個性を表現する事ができます。近年人気となっている和紙タイプもあります。非常に柔らかい雰囲気に仕上がりますので、特に女性の方に人気となっています。

他にもパール調のものやラメが入ったものなど色々な種類がありますので、企業テーマや職種などに合わせて選ぶ事ができます。