キャバクラ嬢の名刺に関して

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

キャバクラ嬢の名刺に関してcolumn

キャバクラ嬢の名刺について

キャバクラ嬢の名刺は、他のビジネスのものと一線を画します。数あるクラブやキャバクラの中で、多くの美しいホステスがいる中、あえて自分を指名し頻繁に店に来てもらう必要があります。

そのため男性の名刺フォルダーや財布の中で一際存在感をアピールし、華やかで目立つものでなくてはいけません。メタリックやラメ、ゴールドやシルバーなど華やかなカラーを多用したり、美しいイメージを強調するバラやコスモスなどの花などをあしらった名刺でも良いと言えるでしょう。

またキャバクラでは男性客から電話番号やメールアドレスを個人的に聞かれることもあります。営業用としての電話番号を教えたりするのはキャバクラ嬢として非常に大切なことです。そうした電話番号、メールアドレスを書けるスペースが名刺にあれば非常に便利で重宝します。

またそういうスペースに、男性客へのメッセージを書くのも、男性が目を引き有効だと言えるでしょう。

キャバクラ嬢が印象に残る名刺を作るには

女性の写真を入れて顧客に覚えてもらいやすくする、サイズは3号名刺がよく使われるのはキャバクラ嬢の名刺ではよく見るパターンですが、同じような名刺なのに、印象に残る名刺と残らない名刺があります。

では、印象に残る名刺とはどういったものでしょうか?一言でいえば、以下に個性が出ているかに尽きると思います。何もあでやかにデコレーションする必要はありません。手書きを付け加えるのです。

それも判で付いたような「よろしくお願いします。」みたいなメッセージよりも、趣味や特技、好きな食べ物、尊敬する人物、お休みの過ごし方等を入れておくだけで随分印象に残ります。自分の顔を覚えておいて欲しかったら、似ている芸能人や有名人を書いておくのも大変効果的です。ひと手間をかけるだけで、あなたの印象は強く残りますし、かつ好印象になります。

【名刺は写真入りのほうがいい?】はこちら

【3号サイズ名刺】のご注文はこちら

【好印象で効果的な名刺製作のためのポイントとは】はこちら