ホテルの名刺に関して|名刺印刷・作成なら激安・格安通販のライオン名刺

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

台紙持込をご希望の方

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

ホテルの名刺に関してcolumn

ホテルの名刺の重要性

ビジネスパーソンにとって、名刺というのは非常に大切なものです。自分自身の所属先を証明してくれる書面であり、商取引を行う上での信用性に関わってきます。とりわけ、ホテルのようなお客様と直接関わる業種の場合、名刺の重要性は極めて大きくなります。

名刺は、自分の所属しているホテルの名称・住所・連絡先、自分の氏名・役職などが記載されているもので、自分と相手とを結びつける役割を果たします。相手から名刺をいただいた場合は、丁寧に取り扱わなければなりません。一般の書類とまとめてバッグに放り込むというのは論外です。

きちんと両手で受け取って、折れ曲がったり、汚れたりしないように収納します。ビジネスの場面では、相手の氏名や役職などを完全に暗記できた場合を除いて、相手と対面して話をしている間、机の上に名刺を出しておきます。

ホテルマンが所持しておくべき名刺

名刺は自分自身がどのような人間であるかを紹介する最初のアイテムです。この名刺がしっかりとしていればその後の人間関係も円滑に進んでいく事でしょう。ここで紹介したいのは、ホテルの名刺です。

最近では、グローバル化が進行してきており、特にホテル業界では海外に目を向けたプランも続々と打ち出されてきています。そんな時に、海外向けの名刺を作成しておく事は、海外相手に対するファーストステップです。

基本的には、海外用と日本国内用の名刺のサイズは異なります。国内外のお客様を相手にする職業であるからこそ、作成時点で海外用のサイズも作っておくことをおすすめします。もちろん有料オプションですが、海外向けを意識し、欧米サイズに断裁することも可能になってきた今では、やはり、国内用と海外用の2種類を携行しておくのが、ホテルマンとしての品格につながります。