名刺の整理方法について|名刺印刷・作成なら激安・格安通販のライオン名刺

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-7412

  • 新規会員登録
  • サンプル請求
  • カートを確認

名刺サイズから注文する

筋入れ加工を注文する

使い方色々【異種面付】

営業カレンダー

営業時間

平日10:00 - 17:00

定休日

土・日・祝

その他の休業日につきましては、随時サイトにてご案内いたします。

名刺の整理方法について

名刺の整理方法について

皆さんは名刺を受け取った後、どのように保管しているでしょうか。人によって保管方法は違いますが、名刺が増えてくると整理するのが大変になります。中には、机の中にまとめて保管している方もいると思いますが、探すのに時間がかかってしまいます。では、名刺はどのように整理すると良いのでしょうか。せっかくいただいた名刺なので、ちゃんと整理をして大切に保管するように心がけていきましょう。

【名刺交換後】 名刺を交換した後は、なるべく早めのうちに交換した相手のことを、名刺の余白部分に書き込んでください。書く内容としましては、名刺を受け取った日付、場所、用件、相手の外見上の特徴などを記入しておくと良いでしょう。 【名刺の整理方法】

1. 年ごとに分類する

まず整理する前に、名刺サイズの収納ケースを用意してください。今年貰った名刺には今年の年号、去年、一昨年と名刺交換を行った年ごとに分類しましょう。そうすることで、新しい名刺、古い名刺を区別することができるので、整理もしやすくなります。貰った年代が分からない場合は、年代不明の収納箱も準備しておくと便利です。

2. 企業名ごとに分類する

年代別に分けたら、まず初めに今年分の名刺を取り出して、各企業を五十音順に並べていきましょう。この時、大量に名刺がある方は、なるべく広いスペースで整理し、失くさないように気をつけてください。それぞれの年代に応じて、企業名を順番通りに並べることができればより探しやすくなります。

3. 個人名で分類する

同じ会社でも、それぞれ別の方から名刺を貰っている場合もあります。企業ごとに分けた後は、さらに個人名で五十音順に並び替えることで、名刺が必要な時すぐに探し出すことができます。 また、名刺は定期的に見直さないとすぐに溜まってしまいます。名刺交換を行ってから一度も連絡を取っていない、かなり昔に貰った名刺など不要なものは処分してください。さらに、名刺には、個人情報が沢山記載されているので、廃棄する際はシュレッダーにかけることを忘れないようにしましょう。

名刺作成のご依頼でしたら、当店にお任せください。繊細なオンデマンド印刷機を使用しているので、料金もお求めやすい価格で提供致しております。また、名刺作成だけに限らず、名刺サイズを基準にしたポイントカードなどの印刷も行っているので、お客さまの用途に合わせてご利用ください。

その他ご不明な点がありましたらお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。